[ --/--.-- --:-- ] 〈スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ 2011/04.21 17:19 ] 〈その他
UKC JAPAN からの転記です。。。


時間がありません!


拡散をお願いしますm(__)m


テレビのニュースでも、原発20km圏内の残されたペットと家畜の問題を取り上げていました。


このまま動物たちが置き去りにされることになったらと思うと、涙がでてきます。。。

 
どーか、どーか一匹でも多くの動物が保護されますように。。。



******************************************



緊急のお知らせです!!




政府より↓↓↓




「政府は20日、避難指示が出ている福島第1原発から半径20キロ圏




内について、22日午前0時に一帯への立ち入りを禁じる「警戒区域」




に指定する方針を決め、南相馬市、双葉町など関係市町村に連絡を




始めた。菅直人首相は21日福島県入りし、こうした方針を住民らに表




明する。政府筋が明らかにした。」と発表がありました。




人命・人体への影響を優先にとの決断はわかりますが、まだ、数百頭残されている、動物たちを救うことが、出来なくなります。




この区域に入るということは、法的処置をとられることとなり、現在、この区域に残された動物たちの飼い主さんからの不安、焦り、悲しみの電話が、殺到しております。



他団体様も同じ想いでおられると思いますが、


現在こちらとして出来ることは、


下記の「首相官邸」HPにて、




●「動物たち(家畜も可能であれば)の命を救うことにおいて、

社)UKC JAPAN に一任して欲しい」




●「せめてフードだけでもとどけさせて欲しい」





こういった旨を、ご支援くださるすべての方より、意見欄に、投稿をお願いいたします。




首相官邸ホームページ

↓   ↓   ↓

http://www.kantei.go.jp/







ご意見欄というのが、ありますので、どうか、そちらのほうへ、投稿よろしくお願い致します。






今回の警戒区域などの決定権は「原子力保安院」にあります。
首相へのメールの呼びかけと共に「原子力保安院」へのメールの呼びかけの掲載お願いします。




原子力安全・保安院へのメールはこちらから


↓  ↓   ↓


https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html





です。



なお、




UKC JAPAN への連絡は、


本来の依頼主さまからの電話がつながりにくくなっておりますので、



お控えいただくこと、ご了承ください。





※転載可能な方、時間がありませんので、
 出来る限り、転載いただけたら幸いです。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。



***************************************
[ 2011/04.18 21:04 ] 〈その他
uukij のチュンさんが立ち上げたウキワプロジェクト。。。




こてつ家も早速、参加すべく購入いたしました。




そして本日、こちらが届きました。。。
IMG_1563.jpg
ソーラーパワの携帯ライトです。。。




ウキジのタグ付き♪




アニキとははひとつづつ購入しました!
IMG_1565.jpg
売り上げのすべてが、被災地の緊急災害時動物救援本部に寄付されるそうです。。。




このライト、小型なのに驚くほど明るい!




早速、カバンに着けて持ち歩きたいと思いマス。




話変わって、今日はこてつの狂犬病注射+フィラリアの薬をもらうため病院に行きました。




実はこてつの眼のことでとても気になっていたことがあり、ついでに先生に診てもらいました。




気になっていたこととは、こちら↓↓↓(わかりますか?眼のふちの黒い斑点です)
IMG_1557.jpg
気がついたのは、一か月ほど前・・・




それまで全く気にならなかったのですが、昼間外にいるときふと足元で私を見上げるこてつの眼にたくさんの黒い斑点を発見しました。



しかも両目とも!!!




普段家の中だと、暗いし眼も黒目がちなので気づかなかったんですが、その時は明るい外だったのでたまたま気が付きました。



ただ、目をかゆがったりとか痛がったりとか、目ヤニが多いとか特別な症状がなかったので、色素沈着かななんて思っていました。
IMG_1561.jpg
こてつを寝かしたり、転がしたり、いろいろな角度から写真を撮る先生・・・




先生曰く、「これは色素沈着ではないし、腫瘍でもない・・・ただ見たことがないので、判断が付かないためしばらく調べる時間が欲しい。もしわからなければ、眼科専門の獣医さんを紹介します。」 とのことでした。

↑腫瘍の場合は、目の中で動かないそうです。こてつの場合は寝かせたり横向かせたりすると、目の中の斑点も移動するので、腫瘍の疑いはないとのことでした・・・




でもなんでもないと思っていたので、先生の言葉にびっくりし注射どころじゃなくなったこてはは。。。




とりあえずすることだけ済ませて、家に帰りました。。。




家に帰ってしばらくしたら先生から電話が・・・




その後すぐに調べてくれたらしく、「虹彩嚢胞」であることがわかりました。




虹彩嚢胞とは、虹彩(瞳孔の周りの茶色目の部分)にほくろのような嚢胞ができる症状だそうです。



この部分は液状になっていて、そこに油を数的たらしたように、黒い斑点ができている状態らしい・・・



原因は先天的なものや、何か目に傷をつけてできることもあるそうですが、良性のもので本犬にも自覚症状はなくそのままにしておいて全く問題ないとのことでした。。。



失明などの心配もないけれど、もし瞳孔まで広がるようなことがあると、手術をしたほうがいいとのことです。




ネットでいろいろ調べてみたら、結構珍しい症例らしいです。。。




ああーーーー悪い病気じゃなくて、ほんとよかった。。。




先生から電話があるまで、悪性のものだったらどうしよう・・・とか眼球摘出とか言われたらどうしよう・・・とかめちゃくちゃ心配だったので、ほんとに安心しました。。。




今お世話になってる先生は、とっても信頼がおける先生です。。。




まだ数回しかかかっていませんが、先生の診断と説明がとってもわかりやすく、安心感があります。




今回のようにわからないことは、「はっきりとわからないから調べさせてください」と言ってくれるところも信頼できます。




ちなみにこの先生は、フレンチブルの専門だそうです。。。




どーりで、ペチャ犬に詳しいはずだ・・・




名古屋に引っ越してきて、信頼できる獣医さんに出会えて、ほんとーによかったです。




その上、先生かなりのイケメン♪




今回血液検査もお願いしていて、結果は1週間後に出るので、また先生に会いに行くのが楽しみなこてははです(笑)




それにしても、ワンコの体にもいろいろな病気や症状があるんですね。。。




これからは、もっとまめにこてつのボディーチェックをしなくちゃと思いました。。。




みなさんも、お気を付けあれ~~~!













[ 2011/03.28 17:21 ] 〈その他
~チャリティ☆オフ会追記~



*** 『ペット用義捐物資』 について ***

『UKC JAPAN』 必要なものを確認しましたら

フード(賞味期限3ヶ月以内)と給水器が不足しているとの事デス。

この2点に関して募らせていただきます。


ご理解・ご協力お願いいたします。



***************************************


ブログのお友達のんびすちゃんのところで見たチャリティーオフ会のお知らせです。


みんなの暖かい気持ちが、一頭でもたくさんの被災した動物たちに届きますよーーに!



~以下転記~



*********** 名古屋ボステリ倶楽部 ☆ チャリティー ☆ オフ会 *********

☆日時 : 4月10日 日曜日・・・10時より~午後
  
      雨天順延 [ 4月17日]


☆場所 : 木曽三川公園 : 東海広場ドッグラン      

☆おススメ持参品 : 芝生広場ですのでチェア、敷物、飲み物、お弁当etc
              あると便利かと思います。


*当日は、チャリティー目的ですので、特別な催しの計画はございません。
   交流会を兼ねて、みんなで遊んで青空ピクニックと思って下さい。
  
 
*公共の公園ですので 当日のお天気が良いと、人出が多くなると思います。
 渋滞、混雑等、予測出来ませんので、無理のないよう各自の判断をお願いします。

 
 近隣にてお友達同士、車の乗り合わせ等 おススメ致します。


 募金活動は公園事務局許可の下、当会のみ参加者だけに限定されるため公募はしません。
 一般の利用客に迷惑のかからないよう皆様ご理解と、ご協力のほど、ヨロシクお願い致します。








  ~~~  思い  ~~~



震災からの、この数日 


『自分に出来ることはなにか?』


 ・・・と自問自答された方は多いと思います。





連日の報道されている中でも、ペットと同行避難されている被災者の方。


また飼い主さんとはぐれても、頑張ってる犬猫ちゃんたち。


そんな被災したペット達のために、奔走して頑張ってくれている方々。




そのTVの中に映っている 迷子のコ。


お腹すかせて。

寒さに。 

怯えてるコ。





もし、それがウチのコだったら?



想像してみました。






私に出来ることはないか?

フードを送ってあげられないだろうか?

暖かい毛布を送ってあげられないだろうか?


 





私に出来る事は 悲しいくらい 小さい。


  けれど、『私達に』 出来ることは きっと 大きい。





その意思の元 賛同くださる方に集まって頂ければ♪ と思います。


国営公園の無料ドックランなのですが

『有料ランを利用したつもり』募金 志を集めたいと思います。



この主旨には 犬種など 全く関係ありません。

お友達に幅広く 募金に協力をお願い頂ければ 幸いです。






 ~最後に~




集められました義援金は UKC Japan へ全額委託しようと予定しております。

ぜひ、一読して頂ければ ( ̄人 ̄) と切実に思います。


今 この時に自分の持てる時間の全てをなげうって 活動されています。


UKC ドッグレスキューブログ


リアルタイムの伝言板。 被災者からのSOS,感謝のメッセージ等寄せられています。

GLORY TAZS BBS



義援金は責任を持って 当ブログにて ご報告させて頂きます。

主催幹事: …気まぐれ!MOMOブログモモパパさん。
サブ幹事:私、のんびす飼い主。










[ 2011/03.17 20:21 ] 〈その他
今日はとっても寒いです。


名古屋市内は昼間雪がちらついてました。


被災者の方のことを考えると、暖かい環境にいることが申し訳なくなってしまいます。


過酷な状況にある被災者の方にこれ以上「がんばってください!」なんて言葉はとても言えないけど、せめて体調を崩される方が出ないことを祈るばかりです・・・


地震発生以来繰り返し流れる悲惨な状況に、私自身もナーバスになったり無気力感に襲われたりしてましたがなんとか復活しました!


被災者じゃない私が落ち込んでる場合じゃない!


今の私にできることは、心ばかりの募金と今生きてることに感謝して毎日を一生懸命生きること!


今はまだ被災者の方の伸ばされた手を直接つかめる距離にいないけど、本当に私たちの手が届く距離での支援が必要になったとき助ける方が参ってたら差し出された手をしっかり握り返してあげることはできないから・・・


ということで、明日も一生懸命仕事しようと思っているこてははデスヽ(^。^)ノ





話は変わり救済活動をに出発する救助犬の中に白黒さんを発見!!!





精悍な顔したワンコと並ぶ癒し系のちょっと場違いな気もする白黒ちゃん。。。


隊員の方が話をしている間、なんかクンクン聞こえる声もきっと彼(笑)


最後の方は抱きかかえられてるし(*^_^*)


こてつを見てると甘えん坊でおもちゃに目がなくて、ボステリには災害救助犬としての資質があるとはとはとても思えないけど、きっとこの子はたくさん訓練を受けたおりこうさん。


寒さが苦手なボステリには、ちょっと厳しい環境かもしれないけど、白黒代表としてがんばってほしいです!


くれぐれもケガには気をつけて・・・


そして、被災者の方をいっぱい癒してあげて欲しいな!




災害救助犬の資質は全くないけど、癒しの資質たっぷりのこてさんは今日も私たちを癒してくれてマス。。。
IMG_0395.jpg











[ 2011/03.13 20:09 ] 〈その他
金曜日に起きた東北の大地震。

この未曾有の大惨事を目にし、いろいろな事を思ったので今回はそれを綴ってみたいと思います。

文章ばかりですが・・・




今日は続きをポチっとな・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。