[ --/--.-- --:-- ] 〈スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ 2011/11.03 22:51 ] 〈ひとりたび
今年になって、おひとり様スイッチが入ってしまったこてはは。。。



どうしても一人旅に行きくなり、アニキに言ってみたら「行ってこれば?」と軽い答が返ってきました。




ということでまたまたアニキにこてつの世話を 押し付け お願いして現実逃避の旅をしてきました♪←決して現実がツライという訳ではないですよ(笑)




今回はセントレアからバビューーンと石垣島へ、2泊3日の一人旅♪




旅の記録なので、かなり長くつまならいと思いますが、それでもよろしければ・・・







12時に石垣島到着して、そのまま竹富島へ移動!



海青すぎるやないかーーい\(◎o◎)/
P1010626.jpg



来たどーーー竹富島ヽ(^。^)ノ
P1010743.jpg



すぐに竹富島名物の水牛に乗りました♪
P1010633.jpg
水牛の引く荷台?に乗って竹富島独特の街並みを散策です!



荷台を引いてくれたのは、まだ若い「レキオくん」とガイドの「島田さん」
P1010654.jpg
いやいやレキオくん、かなり笑わせてくれました。



数等いる水牛の中で一番やる気のない牛だそうで、とにかく歩きたがらない!



歩きだしたかと思ったらすぐに立ち止まります(笑)
P1010634.jpg
お客さんはこてははと、佐賀から来たという70代と思しきおじいちゃん!



このおじいちゃん、以前に組合の旅行で竹富に来てあまりによかったので、再度一人で来たそうです。



一人旅通しの旅先での出会いってことで、いろいろ話ながら水牛に引かれて島散策!
P1010737.jpg



きれいな花々が迎えてくれました。
P1010638.jpg



やたらと私の写真を撮ってくれるおじいちゃん♪
P1010637.jpg
そしてなぜか常にフレームインしてくる島田さん(笑)



島田さんがところどころで三線片手に島の唄をうたってくれました。
P1010643.jpg
唄うますぎるやないかーーーいヽ(^。^)ノ



すんごくやる気のないレキオ君。



ほかの牛たちは歌い始めても勝手に進んで行くそうなのに、レキオ君は島田さんが歌い始める度に立ち止まってうたた寝(笑)



ちなみに島唄がめっちゃうまかった島田さん、実は島の人ではなく熊本からの移住者らしいです(*^_^*)



旅の始まりからいろいろ大笑いでした。



本来20~30分ほどの水牛ツアーですが、レキオ君のおかげで50分かけて戻ってきました(笑)



戻ってみたら待機中の牛たちもかなりやる気なし。
P1010647.jpg



水牛ツアーを終えて、おじいちゃんとお互いの旅の無事を祈ってお別れし食堂でランチ♪
P1010662.jpg
石垣牛のハンバーグ、うますぎるやないかーーーーい(^.^)/




ふぅーーー。。。長くなりそうなので、続きはまた明日にします(*^_^*)




只今かなり抜け殻状態のわたくしですが、大切な記憶が頭から抜けないうちに連日UPがんばりますです♪

















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。